初体験を女子大生が強姦で快楽に溺れたレイプ告白体験談

初体験を女子大生が強姦で快楽に溺れたレイプ告白体験談 えろばな(エロ話)


みんなのエッチなエロいお話を集めたブログ


えろばな(エロ話) --> 初体験を女子大生が強姦で快楽に溺れたレイプ告白体験談





記事No.868:日付(2017-11-28)
カテゴリ:レイプ

わたしは、19歳の大学生です。

性格は明るいほうなんですけど、男の人と付き合ったことはなくて、Hもしたことがなかったんです、その時まで・・・。
半年ほど前のことでした。
ある同じ大学のS君に話があるといわれて、放課後学校の裏にいったんです。

その時は私もS君のことが気になっていて、どきどきしながら待っていました。

ところが、その場にいたのは、S君を含めた3人の男達でした。

私はどういうことかわからずSくんに尋ねようとしたとたん、3人が私の周りを囲み次の瞬間私の服はびりびりに破かれ、さらに両手両足を縛られ身動きが取れなくなりました。

私は必死に抵抗しましたが、泣き叫ぶことしかできず、私の胸や体中をなめられ、その後S君は私にアレをしゃぶらせようとしてきました。

私は噛んでやろうかと思ったんですが、やはりS君のことが好きだったのでしょうか、やはり噛むことができず、なめられているS君の顔があまりにも気持ちよさそうなので私も少しずつ興奮していき、気づいたときには他の二人が私のアソコを弄んでいました。

私のアソコはすごく濡れていて、S君が「こいつ、すげえ濡れてるよ。いれちまうか。」と言い、おもむろに私をうつ伏せにし、後ろからいきなりアレを入れてきました。

私もはじめてだったのでとても痛かったのですが、徐々に痛みが快楽に変わり、いつのまにか恥ずかしい程声を出していました。

S君は、「締まりがいいよ、こいつ。もういっちまうぞ。中に出しちゃえ!」と言って、私の中でイきました。

私は始めてだったせいか、S君の時にはいけず、その後の二人にイかされ、快楽の味を覚えました。

それからというもの、私はSEXに明け暮れる毎日です


タグ:女子大生/強姦/快楽/レイプ/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:友人夫婦との激しいスワッピングエロ告白話



続きを見る

記事名:フェラが上手かった人妻とのエロ体験談



続きを見る

記事名:メル友との夢のようなセックス人妻不倫エロ体験談



続きを見る

記事名:初の夫婦交換でイキまくった人妻のエロ告白話



続きを見る

記事名:撮影してたら濡れた三十路熟女のエロ話



続きを見る

↑ PAGE TOP

えろばな(エロ話) --> 義母&義妹との禁断の浮気セックス体験談